PRリンク

「動画撮影」に最適なミラーレス一眼

2018年10月3日

動画撮影に最適なミラーレス一眼

動画撮影に強いミラーレス一眼といえば「LUMIX DC-GH5」が有名で、YouTuberなどでも使っている人の多い人気機種です。映像業界では昔からキャノン「Canon EOS 5D IV」などがよく使われていますが、4K撮影のクロップファクターが大きかったり、重量とサイズがあることから、GH5が選ばれるのだと思います。ただ、動画向けハイエンドとうたわれるように、スチル撮影用としては印象が薄く、写真も動画もどっちも撮りたい、という人にはα7 III が好まれています。

ここでは、「パナソニック GH5」、「ソニー α7 III」に加えて、4K 60pの性能を引っさげ先日発表された「富士フイルム X-T3」の性能比較を紹介します。

  Panasonic
LUMIX GH5
Sony
α7 III
FUJIFILM
X-T3
参考価格 ※1 248,270円 229,880円 199,260円
撮像素子 フォーサーズ フルサイズ APS-C
有効画素数 2033万画素 2420万画素 2610万画素
手ぶれ補正
(5軸 5.0段)

(5軸 5.0段)
なし
バッテリーライフ
(静止画)
410枚 710枚 390枚
重量 725 g 650g 539g
動画記録形式 MP4
MOV
AVCHD
AVCHD Progressive
XAVC-S
AVCHD
MOV
映像圧縮方式 H.265/HEVC
MPEG-4 AVC/H.264
MPEG-4 AVC/H.264 MPEG-4 AVC/H.264
連続動画撮影時間 無制限 ※2 約29分 約29分
4K動画 60p 30p 60p
4K クロップファクター x1.09 – 24p x1.05
– 30p x1.25
– 30p なし
– 60p x1.18
ISO感度/動画撮影時 ISO100-12800 ISO100-102800 ISO 80〜51200
HDR動画
ハイスピード撮影 最大180fps
(1920×1080)
最大120fps
(1920×1080)
最大120fps
(1920×1080)
Log記録 V-Log L※3 – S-Log2
– S-Log3
F-log
マイク端子
ヘッドフォン出力
モニタ バリアングル式 チルト式 3方向チルト

※1 価格は各メーカーの公式オンラインストアの価格を参考にしています。
※2 記録時間はバッテリーとSDカードの容量に依存します。
※3 V-Log Lで記録するには別売アップグレードソフトウェアキー「DMW-SFU1」(¥10,000円)が必要。