「スポーツ」を撮影する

  • 2016.07.13

スポーツイベントは、写真を撮る人にとってシャッターチャスの宝庫です。スポーツをする人のキャラクター、そこに込められた感情、それを取り巻く聴衆の雰囲気まですべて材料になります。 しかし、スポーツの写真は簡単では言えません。素早い動きの中でシャッターチャンスは一瞬です。選手は常に動き回り、捕捉し続けることは大変です。シャッターチャンスが訪れる瞬間を先に見越して、カメラを構えていなければなりません。 テ […]

ミラーレス と 一眼レフ の違いとは?【メリット&デメリットも解説】

  • 2016.07.13

これから本格的なレンズ交換式カメラを買おうと思っている人の中では、「デジタル一眼レフとミラーレス一眼どっちを買おう?」と迷っている方も多いと思います。 ここでは、ミラーレス一眼の特徴のほか、利点や欠点、それらを踏まえた合理的用途などについて、一眼レフとの違いから解説します。 ミラーレス一眼と一眼レフの違いとは? ミラーレスも一眼レフも同じ「レンズ交換式カメラ」に属します。が、一言でいうと、カメラ本 […]

失敗しない「ミラーレス一眼」の選び方

  • 2016.07.13

 ミラーレス一眼の各社製品のパンフレットをフムフムと眺めて、製品の善し悪しを判断するのに一番困ることは、奇怪な文章がわんさか出てくることです。例えばこんな記述があります。 「像面位相差AFとコントラストAFを組み合わせ、117点の位相差AF検出方式測距点を配置しています」 「隣接する画素間でギャップを作らないオンチップレンズ構造、および光の入射角に合わせたオンチップレンズ位置の最適化が行われており […]

「一眼レフ」と「ミラーレス」と「コンデジ」、結局どれを買ったらいいのか

  • 2016.07.13

ここでは、初心者向けにカメラの選び方を書いてみたいと思います。 巷のカメラ屋では、とてつもない種類の製品が売られています。メーカーも多種多様で何を買っていいのか迷ってしまうのは当たり前だと思います。単に写真を残すだけであれば、スマホのカメラでも十分です。いつも持ち歩けるので、必要なときにサッと撮れて、最近の機種は画質もそこそこです。 それでもカメラを買おうと思ったのなら、それは次のような理由だと思 […]

レンズの選び方

  • 2015.03.08

ミラーレス一眼のレンズは、各社さまざまなラインナップを展開していますが、数千円のものから10万円を超えるものまで価格帯の幅がとても広いものです。 レンズは、非常に高度な光学設計製品であるため、素人には良し悪しの判断がつきにくいものでもあります。カタログを見るとどのレンズそれなりに良いことが書いてあって、なぜ大きな価格差がつくのか首をかしげることも多いかと思います。 「ガラスモールド非球面レンズを2 […]

広角レンズ

  • 2015.03.08

広角レンズとは、通常のレンズに比べて撮影できる画角が広いレンズのことです。 これで撮影すると、フレームに広範囲に被写体をおさめることができるので、広大な風景、建造物の内部を撮りたいときに重宝します。 広角レンズは8mm〜16mmといったように焦点距離を変えることができます。被写体が歪んで写るため、人の肉眼よりも広いアングルで被写体を捉えるため、自然な絵よりもインパクトのある構図に仕上がります。 一 […]

レンズの性能

  • 2015.03.08

「絞り値」 おおまかにいえば、「絞り値」の大きいレンズほど良いレンズです。絞り値が大きいと、レンズ内に取り込める光の量が多くなるため、室内などの自然光の少ない場所でも撮影ができます。 さらに、シャッタースピードを上げることも容易になります。素早く動く被写体や手持ちの撮影でも、ブレない写真が撮れます。 しかし、コストは高くなります。概ね、絞り値が倍になると、コストも倍になります。 オートフォーカス […]

パナソニック「Leica DG Summilux 15mm F1.7 ASPH」

  • 2015.03.08

DxOMarkに、「パナソニック ライカ DG Summilux 15mm F1.7 ASPH」のレンズスコアが掲載されています。 総合スコアは「21」で、特にシャープネス(解像度)に関しては、11P-Mpix とマイクロフォーサーズレンズの中で同率2位の数値です。 レビュー 総合スコアは 21 で全般的に良いスコアである。透過率が 2TStop と良好で、シャープネス(解像度)のピークも高い。 […]

パナソニック「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2」

  • 2015.03.08

DxOMarkに、「パナソニック ライカ DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2」のレンズスコアが掲載されています。 総合スコアは「28」で、特にシャープネス(解像度)に関しては、12P-Mpix とマイクロフォーサーズレンズの中で同率1位の数値です。 サンプル画像が見られるサイト ITmedia デジカメプラス > 交換レンズ百景:開放F1.2が描き出す、上質で近代的な世界

「FE70-200mm F4 G OSS」

  • 2015.03.08

DxoMarkにSony「FE70-200mm F4 G OSS」のスコアが掲載されています。総合スコアは 27 で、特にシャープネス(解像力)が 23P-Mpix と優れています ニコンとタムロンとの比較では総合スコアが若干負けていますが、シャープネスでは優っているようです。ただし、ニコンとタムロンのテスト機は、同じ36MP機でもD800とEOS5D Markⅲなので、厳密な比較ということではな […]

1 17 20