DxoMarkが「EOS M6」のセンサースコアを公表。過去モデルから向上も、ライバルにはやや劣る

DxoMarkが「EOS M6」のセンサースコアを公表 DxoMarkがキャノンのミラーレス一眼「EOS M6」のセンサースコアを公表しました。総合スコアは「78」とAPS-Cのセンサーサイズの中では平均的といったところでしょうか。 DxOスコアの説明 Overall Score (総合スコア) RAWによるセンサーの総合点 Color Depth (色の再現性) カラースペクトラムの幅と色と色と […]

Instagramフォロワー23万人のロシア写真家が撮った「日本の春」が美しすぎ【関西編】

  • 2017.05.22

ロシア(モスクワ)の女性写真家で、23万人のフォロワーを持つ有名インスタグラマーのKristina Makeevaが、桜の季節に日本へやってきました。撮影した写真を自身のInstagramへ掲載しています。 関東編に引き続き、関西編を紹介します。 フォロワー23万人インスタグラマーが撮った日本の春(関西編)   姫路城   Kristina Makeeva↟Kotleta↟Timonさん […]

Instagramフォロワー23万人のロシア写真家が撮った「日本の春」、美しすぎ【関東編】

  • 2017.05.22

ロシア(モスクワ)の女性写真家で、23万人のフォロワーを持つ有名インスタグラマーのKristina Makeevaが、桜の季節に日本へやってきました。撮影した写真を自身のInstagramへ掲載しています。 関東と関西をそれぞれ旅した様子で、彼女の撮影した桜など春をかぐわす名所の数々が、とにかく美しく、自分もいつかこんな風に美しく、自分の国を撮ってみたいものだと物思いにふけってしまいます。一部を紹 […]

カメラグランプリ2017 、オリンパスが「OM-D E-M1 Mark II 」など3部門を独占!

  • 2017.05.22

カメラグランプリ実行委員会が「カメラグランプリ2017」をの結果発表しました。 その結果は・・・・ オリンパスが「大賞」「レンズ賞」「あなたが選ぶベストカメラ賞」の3つの部門受賞し、三冠の快挙となりました。 大賞:OM-D E-M1 Mark II レンズ賞:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO あなたが選ぶベストカメラ賞:OM-D E-M1 Mark I […]

キヤノンのフルサイズミラーレス一眼がEFマウントで登場する!?

CANON RUMORSによるとキヤノンから35mmフルサイズのミラーレス一眼をキヤノンが発売するとのこと。さらに、このカメラはEFマウントに対応し、マウントアダプター無しでEFレンズ群が利用できるとの情報です。 なお、CR1の評価(未確認情報源からのもので、信憑製が高いとは言えないソースになります)  キヤノンEFマウントフルサイズミラーレス一眼に関する噂 ここ数ヶ月にキヤノンのミラーレス一眼の […]

ソニー、フルサイズ対応の大口径「FE 16-35mm F2.8 GM」と最広角「FE 12-24mm F4 G」を発表

2017年5月17日、ソニーは、35mmフルサイズ対応のFEマウント広角ズームレンズ「FE 16-35mm F2.8 GM」と大口径ズームレンズ「FE 12-24mm F4 G」を海外発表しました。日本国内での発売日は2017年8月。 FE 16-35mm F2.8 GM(SEL1635GM) FE 16-35mm F2.8 GM(SEL1635GM)は、開放F2.8通しの「G MASTER」ズー […]

ソニー”α9”の「瞳AF」スゴさがわかる動画!食いつきがハンパない!

瞳AFとは?   被写体の瞳だけにオートフォーカスし、緻密(ちみつ)なピント合わせを可能にするAFのことです。顔が斜めを向いているときでも高い精度で瞳を検出でき、フルサイズの浅い被写界深度でも瞳への緻密(ちみつ)なピント合わせを実現できるといわれていました。 α9の瞳AF、どのくらいすごいのか? ソニーのフルサイズ ミラーレス一眼カメラ”α9”の、瞳を自動で検出してピントをあわせる「瞳AF」の進化 […]

「α9」と「OM-D E-M1 Mark II」からみる「電子シャッターとメカシャッター」の違い

  • 2017.05.13

SONYからリリースされるα9は、フルサイズセンサー搭載で、ブラックアウトもなく、ローリングシャッター歪みのない、RAWでも200枚以上連写できるバッファで、20コマ/秒の連写というスペックが話題となりました。一方で、ミラーレス一眼ではすでにOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIが、18コマ/秒のAF追従連写を実現しています。 いずれも電子シャッターに関する技術の進歩によって実現出来た […]

オリンパスのカメラ事業が黒字化(7年ぶり)した模様!

OLYMPUSが2017年3月期決算を公表しました。それによると、カメラ事業(映像セグメント)が7年ぶりに通年での営業黒字を達成したとの朗報が示されています。 映像事業の売上高は前期783億円から656億円に減少しているものの、営業利益は+26億円となり、5億円の黒字とのことです。黒字化の要因としてはフラッグシップモデル(OM-D E-M1 Mark IIのことと思われる)の投入、既存製品の販売価 […]

1 5 17