ニコンとキャノンが1年以内にフルサイズのミラーレス一眼を発表する?【海外からの情報】

NO IMAGE
海外サイトDPReviewに、ソニーのデジタルイメージング本部のシニアゼネラルマネージャーである田中氏のコメントが紹介されています。同氏は、1年以内にニコンとキャノンがフルサイズミラーレス一眼を出すと予想しているようです。

Sony executive predicts Nikon and Canon will go full-frame mirrorless within a year

CP+でソニーのデジタルイメージングビジネス部門のシニアGMである田中健二氏と話をした。彼は来年のCP+で、ニコンとキャノンがフルサイズのミラーレス一眼の発表を予想すると述べている。

同氏は「シグマやタムロンのようなレンズメーカーが、ソニーのFEレンズを開発しているのは、彼らが将来、フルサイズミラーレス一眼が標準になると期待しているからだろう。 これは私個人の見解だが、おそらく、来年のCP+ではキヤノンとニコンのフルサイズミラーレス一眼を目にすることができるだろう」

とこれはあくまで予測の話で、しかもニコンとキャノンではなく、そのライバルメーカーであるソニーが情報源です。ただし、ソニーも将来的にライバルになると想定される企業への研究には余念がないでしょうから、実現精度の高い内容と思えます。