SONY

Nikon D850、Sony α7RIII、Canon 5D Mk IV、Olympus E-M1 IIの防滴性能を比較した結果

Imaging Resouce に、各メーカーのフラッグシップ機の防滴性能の比較テストが掲載されています。豪快に水をぶっかけてみて、水が侵入しないか、ちゃんと動作するかを検証するというもので、テスト対象は下記の一眼レフとミラーレス一眼で、 Sony α7RIII Olympus E-M1 II Nikon D850 Canon 5D Mk IV テスト方法 テストは動画の前半と後半で2種類です。 […]

SONY「α7R III」と「α7R II」の違いを比較してみた

ソニーが、フルサイズのミラーレス一眼 α7R III を2017年11月25日に発売します。α7Rシリーズはそにーのフルサイズミラーレスの中でも高解像度モデルに当たります。 【ソニー フルサイズ機のラインアップ】 α7 → 標準モデル(フルサイズの中では廉価) α7R → 高解像度モデル(4000万画素以上) α7S → 暗所に強いモデル(ISO102400以上) α9 → 20コマ/秒の高速連写 […]

SONY「α7R III」を徹底レビュー – 42MPと高速連写で風景から動体まで撮れちゃう

ソニーが、フルサイズのミラーレス一眼 α7R III を2017年11月25日に発売します。 現在、フルサイズのミラーレス一眼はα7シリーズ、α9シリーズとして発売されています。α7、α9シリーズはそれぞれ特性というか強みに応じて住み分けがされていますが、今回のα7R III はラインナップの中でも高解像度モデルに当たります。 【ソニー フルサイズ機のラインアップ】 α7 → 標準モデル(フルサイ […]

「SONY α9」と「Nikon D5」と「CANON EOS-1DX Mark II」の違いを比較してみた

2400万画素のフルサイズ積層型センサーを搭載した「Sony α9」が発表になりました。α9は、ライブビューのブラックアウトフリーの20コマ/秒の連写性能という驚きのスペックさらに、1秒に60回のAF/AE演算、測距点693点、AFカバー率93%、シャッター速度1/32,000秒の無音・無振動のサイレント撮影…..と他のメーカーのカメラに圧倒的な差をつけるハイスペックでした。 そこで、 […]

SONY「α6500」を徹底レビュー – これまでのαシリーズの不満を大きく解消したAPS-Cミラーレス

主な特徴  ソニーのAPS-Cミラーレスカメラの最上位モデルだった「α6300」(2016年3月発売)の後継モデル。同社APS-Cミラーレス機の新フラッグシップモデルとなる。新たに「ボディ内5軸手ブレ補正機構」を搭載したほか、「AFと連写」の性能が向上。これまでなかったタッチパネル搭載など、α6300の発売からわずか9ヶ月でのリリースですが、機能がブラッシュアップされて、多くの不満点を解消してオー […]

SONY「α7R II」

ないものがない、全部盛りのミラーレス 主な特徴 ・4240万画素の35mmフルサイズ、かつ世界初となる裏面照射式CMOSセンサー ・最大ISO値を10万2400へと拡張 ・本体単独での4K動画撮影対応 ・ボディ内蔵5軸手ブレ補正機構 デザインとパフォーマンス フルサイズのイメージセンサーを搭載しながら、本体重量は625g(バッテリーとメモリースティックPRO Duo込み)とかなりコンパクト。 搭載 […]